オイル交換その他…AX14TRS

誠に遅ればせながら…5月初旬のこと。
シトロエンAX14TRSに、半年ごとに行っているオイル交換を実施。


↓銘柄はGALF CT SN 10W40、もちろん100%鉱物油。
GULF.jpg
軽くて滑らか。TRSのTU型エンジンにマッチしているようにワレ思う。
なので、AXにはほぼ毎回コレを使っています。まぁまぁ安価だし。


しかし、鉱物油はもはや少数派。
いろんな銘柄を気軽にあれこれ試すのも難しくなってきたもんだなぁ…


なんて思いながら、、、


↓ちょっと並べてみた。
withC6_3R.jpg
C6…やはりでっかい…ミニマムなAXと比べると益々大きく見えまする。


ところで、、、


AXは、そろそろセルモーターの交換時期が到来の予感。
ライフAX03R
ごくたまに、セルが回らずエンジンがかからないことがあります。


そんな時はボンネットを開け閉めして振動を与えればかかったりするので、
今のところ深刻な状況にまでは至っていないんですが…


↓ちょうど1年前に購入しておいた新品のセルモーターが部品庫で待機したまま、
セルAX3R
出番はまだ?とすっかり待ちくたびれております故、ここらで交換しておこうかなぁ。


すると、、、


6月に入り、「バッテリーのターミナルもヘタってるから換えた方が良いのでは?」と、
日頃お世話になっている方々からご教示を受けました。
なるほど仰せごもっとも!というわけで、そっちの対処もした方が良さそうでございます。
 (ターミナルの交換ってこれまでさほど重視したことがなかったんですけれども、
  これまたやってみると目からウロコだったりするのですよね。。。)


それにしても、、、


エンジンや補機類が狭い空間にぎっちり隙間なく詰め込まれているため、
AXeg-room.jpg
外からの目視ではセルモーターがまったく見えませーん(笑)。


<たぶんつづく>

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

セルモーターぴかぴかですね~♪

これは国内で入手されたものですか?
パッと見た感じ,ボッシュ製のような感じですが
やはりボッシュですか?

ウチのAXはセルのマグネットスイッチへいく配線が
電圧低下により新品セルが作動せず,リレーを追加するはめに(泣

そろそろこの年代の車は配線劣化が目立ってきますね。

そういえば,ウチのブログにリンク貼らせてもらってもいいですかあ?

Re: No title

怪鳥さま

いつもコメントをいただきありがとうございます。

当初は私もリレーを疑いましたが、結局モーターの方でした。
配線の劣化は目に見えず、感覚的にも判り辛くて厄介ですよね、
私もずっと気になっています・・・

セルモーターは、たしかISKRA製だったと思います。
国内調達で¥23,000位だったかと…
初代C3やC2、テンロクZXやXSARAと共通部品のようですね。
新品モーターは回転音の鋭さ、瞬時に車を始動させるパワー、
いずれも古いモーターとは大違いで、仰天させられました(笑)。

リンクに関しまして、、、
お申し出をいただき、とてもありがたく思いますものの、当方、記事内容を多岐に渡り幅広く扱っております故、常に公平かつ独自の立場に身を置きたいとの主旨により、親しい友人諸氏含めお読みくださっているすべての皆様に対して、リンクは現状お断りをさせていただいております。
たいへん失礼ながら、その旨なにとぞご理解賜りますよう、どうかお願い申し上げます。
せっかくのご好意に対して、誠に申し訳ございません。。。

No title

ISKRA製ですかあ,国内調達でそのお値段なら
安いですよね~。

配線はお金と時間があれば,配線総入れ替えと
いきたいところですが,いったいいくら掛かるやら。。。と。

機能部品のフルレストアをするような車でもないし,
間違ってもヴィンテージでもないわけですしね(笑


リンクの件ですが,僕もほうも唐突に申し出てうかつでした(反省)

皆,色々な考えをもってみえるわけですし,そういうブレない
考え方ならとてもいいことだと思います。

あ,ちなみにセルをご自分で交換されるときは
腰痛にご注意下さい^^

Re: No title

怪鳥さま

ありがとうございます。
勝手を申しまして…
ネットに対して複雑な思いを抱いていたりするものですから…
諸々お察しいただいてしまって、すみませんでした。。。

セルモーターは意外に安価でしたが、おそらく在庫処分品と思います。
交換はプロの方にお願いしました。
ここしばらく腰痛が続いていて辛い思いをしていますし、
これ以上悪化したらと思うとぞっとします。
またドアのストライカーも同時に交換を考えておりまして、
ドアは調整が上手くいかないと雨漏りの危険がありますし…
経験上、ドアの調整はちょっと自信がないものですから(笑)。
ウエザストリップから雨水が滴ってくると、がっかりしますよね。
そうならないように祈りたいです…。

でもおっしゃるとおり、どこまで手間とお金を注ぎ込むべきか、
悩ましいクルマですね、AXは。。。
プロフィール

喜多村 武

Author:喜多村 武
 映像Director、絵本作り、
 イラスト作画、アニメ制作、
 鉄道模型の設計などしている
 ”アトリエざんまい” な日々。
 最近は大学にて講義をさせて
 いただいたりも…。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR