回顧…1977。

進行中の引越し後の荷解きの最中に、

何年もほったらかしだったポスター収納ケースの中身を確認してみたところ、
ポスターケース


いろんなポスターが出てきた…


まずは、
↓大林宣彦監督の商業映画デビュー作『ハウス/HOUSE』。
HOUSE.jpg
ビデオが普及する以前、名画座に足しげく通い、しつこく繰り返し何度も観た映画です。
オプチカル合成技術の見本市みたいな作品で、Godiegoの音楽も印象的。
カラーフィルターを多用して表現された豊かな色彩が、当時の邦画界では斬新でしたね。
そしてなんといってもCMディレクターだった大林監督の本編演出!にびっくり仰天、
後にロジェ・バディム監督の『血とバラ』を鑑賞してようやく納得(笑)。


それから、
↓我が国にスターウォーズ旋風が吹き荒れる直前に製作された映画『惑星大戦争』。
wsakusei.jpg
当時よく見かけたイラスト版の方ではなく、ミニチュアモデルを使用したデザインの方。
沖雅也さんと宮内洋さんがご共演、お!芹沢博士とキリヤマ隊長も、でありました。
賛否両論あれどマイティジャックも成し得なかった巨艦同士の空中戦は見ものでしたね。


↓こっちは同作に登場した轟天号の内部図解ポスター。
wakusei02.jpg
たしか公開初日、渋谷宝塚でもらったもの(オレンジ色の宇宙飛行士が配ってましたね)。
あ、東宝レコードから出たサントラ盤LPにもおまけで付いてきたっけ(4つ折で…)。


これらのポスターはとっくに手放してウチには無いものと思い込んでいただけに…
嬉しい再会、でありました。


ついでに、
↓市川崑監督の金田一ものにおける最高傑作と誉れの高い『悪魔の手毬唄』。
temariuta.jpg
別所千恵子 (本作では別所千恵に変更) を演じられた仁科明子さんがチャーミングでしたが、
テレビ版(『横溝正史シリーズ』)では夏目雅子さんだったんですよね…おなつかしや…


実は、これらはどれも1977年に公開された映画で、当時私は中学1年生でございました。
この前年にはまぁいろいろとあったものですからして、
私にとって77年は一つの分岐点となった年…なのでありましょう、たぶん。

え…?。なに…?。あれからもう36年も経つのか…(笑)。


その他、
↓あんなのや…
Drno.jpg
(イオンプロ製作による007シリーズの第1作『Dr.No』)


↓こんなのや…
kitarou.jpg
(なんだっけか…鬼太郎のなんかのポスター…)


↓ひろ子ちゃん、かわいいね。
nerawaretagakuen_R.jpg
(映画『ねらわれた学園』前売券購入時のおまけじゃなかったかな…)


↓靖子ちゃん、かわいいね。
tomitayasuko.jpg
(ケンウッド ROXY の広告ポスター、すんごく大きいよ)

えーと、キリがないので、このへんで。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

喜多村 武

Author:喜多村 武
 映像Director、絵本作り、
 イラスト作画、アニメ制作、
 鉄道模型の設計などしている
 ”アトリエざんまい” な日々。
 最近は大学にて講義をさせて
 いただいたりも…。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR