引越しで発見。

進行中のもうひとつの案件、作業はいまだ継続中。
影の方を見るのではなく、光の射している方をしかと見据えて、
できることに尽力、であります。


ところで、、、
私は『断捨離』とかいうのにはまったく共感できないでいます。
(全ての人がそんなことしてたら博物館とか記念館って存在してないでしょ、たぶん)

引越しというと、、、
使い慣れたり慈しんだり唯一無二だったりするモノなんかをいろいろ捨てちゃったりして、
一般的には『モノとの別れ』のタイミングでもあるんでしょうが、
私の場合、引越しが終わり、新しい住環境にて熟考し本当に不必要と感じたならば、
そのタイミングで捨てたらいいじゃん、と、そんな風に考えているので、
余程いらないモノは別として、大部分はとりあえず新居に持っていくことになります。


だから荷物が増えちゃうんですけれど。


幼少時の苦い思い出がそうさせている…自分でもよくよく承知しておりますが、
それはさておき。


私にとって引越しの醍醐味は、『モノとの別れ』でなく『モノとの再会』の方であります。
すっかり忘れていたモノが突然目の前に現れ、思わぬ再会を喜ぶ、その瞬間が楽しい。


くだらないモノで恐縮ですが、、、


引越し準備の過程で、
シトロエン ami6 ブレークのチョロQ が出てまいりました。
アミチョロ1R

もちろん、そんなモノは市販されておりません。
アミチョロ8R

十数年前、私が手作りしたモノです。
アミチョロ3R

全長4cmくらい、まぁ出来具合のほうはアレですけれども、、、
アミチョロ7R

1969年型(ホントの最終型)の特徴はおおむね掴んでるでしょ?
アミチョロ4R
ちゃんと走るし(笑)。


うん、ami6 はやっぱりブレークだなぁ。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

喜多村 武

Author:喜多村 武
 映像Director、絵本作り、
 イラスト作画、アニメ制作、
 鉄道模型の設計などしている
 ”アトリエざんまい” な日々。
 最近は大学にて講義をさせて
 いただいたりも…。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR