”年末進行”とはよく聞くが、”年度末進行”って言葉もあるの?

例年以上に忙しくて、たいへんありがたい今年の年度末。
ここ一週間で3回に達した徹夜作業も無事完了。

2回目と3回目の徹夜は連続だったので、この齢で完徹が続くのはちょっぴりキツイけど、
でもまぁ、思い返せばそんなに大したことではないわけで。


なにしろ、私の過去の徹夜の連続最長記録は、なんと『10日間』。
仕事に励んでいるうちに10日間になっちゃったんですよ、意外なことに、あっさりと。


それは、映像制作プロダクションに勤務していた1997年頃…
NHK-BS で放送するサイエンス番組ちっくな紀行番組のディレクターを担当した時のこと。
メキシコ・ユカタン半島に3週間滞在し、例の隕石のクレーターに関する地震波調査や、
風光明媚な現地の様子(特にマヤ遺跡)など諸々撮影したベーカム素材を抱えて帰国し、
オフライン編集の作業部屋にこもって編集作業に没頭していた際の出来事でした。


徹夜が始まって5日目に「喜多ちゃん、少し寝ないと死ぬぞ」と当時の社長に声をかけられ
そりゃそうだと2時間の仮眠をとらせていただいたものの、それ以外は一睡もせず。
つまり、10日間でたった2時間しか寝なかったことになります。
うは。


↓1997年当時のユカタン半島ロケスナップから…
001116RR.jpg
16年前、ひげはあるが髪は今よりとても短い(笑)。

↓有名な遺跡であるチチェン・イッツァのカスティーヨは、暦のピラミッドとも呼ばれる。
001118R.jpg
4方向にある階段の総数に上の一段を足すと全部で365段になるからですが、、、

↓この階段、実際に登ったけど、こんなに急なんですわ。
001119R.jpg
日常使用していたとは思えないほど急なので、本当に暦として使っていたのかもね。

↓こちらはカリブ海に面したトゥルム遺跡。
001110R.jpg
無人となって久しい白亜の建造物と蒼い海が織りなすコントラストが、美しくも哀しい。

↓撮影と称し、国際的なリゾート地として知られるカンクンにも滞在してひと泳ぎ(笑)。
001034R.jpg
いやいや、ちゃんと V も回したし、番組冒頭で使いもしたけど。

↓マヤの天文台跡と言われる遺跡の前で。
001121R.jpg
てっぺんのドームの造りからついたあだ名(?)はカラコル(スペイン語でカタツムリ)。

↓海辺の小さな町、チチュルブ(CHICXULUB)の海岸にて、水平線を撮影中。
001012R.jpg
この海の底深くに、恐竜を絶滅させた例のチチュルブクレーターが埋もれているのだ。


話を戻して、10日間の徹夜。

このことを誰かに話すと、決まって『うそまじ?信じれん』という表情をされますが、
実際のところ、そこまでしてでもやり通さなきゃならん重要な仕事であったのだし、
何より、仕事ってのは自分への挑戦であり、勝負でもあり、問いかけでもあるんで、
(おまえ、どこまでできるんか?もっとやれるんか?それともその程度の男か?的な…)
だから…イヤだな…なんてカケラも思わず、ごく当たり前の事として取り組みましたよ。
私にとっては、いたってフツウな出来事なのでありました。

 ”これぞ!という良質な仕事に縁あって携わったからには、何をおいても最善を尽くす”

今も昔もまったく変わらない私の信条でございます。。。


さてさて。
まだ来週も続くし、再来週だってあるし、そのあと渋谷へのアトリエ移転も控えており、
ホントに気の抜けない今年の3月。
あの日(11日)も目前まで近づいてきましたしね。
皆さんも、気が抜けませんよね。

がんばろ。




おまけ。

↓メキシコで見かけた、ぼろぼろのルノー カトル(4)。
001024R.jpg
(本国のと違ってテールレンズの形状がユニークでしょ?)

↓で、おやおや?なんかヘンだぞ?と思って前に回ると…
001025R.jpg

↓なぜか、顔はドゥーズ(12)なのでありました(笑)。
001026R.jpg
どうなんだろ、意外に簡単に取付けられるのかな…誰かやってみません?(笑)。

おしまい。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

喜多村 武

Author:喜多村 武
 映像Director、絵本作り、
 イラスト作画、アニメ制作、
 鉄道模型の設計などしている
 ”アトリエざんまい” な日々。
 最近は大学にて講義をさせて
 いただいたりも…。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR