長くもあり、短くもある幾年月…

建物閉館・解体着手から苦節2年半。

事前調査や様々な検討、計画の立案、それに組合決議までに至る過程を加えるならば、
15年がかりの大事業と言ってよいかもしれません。

関係各位によるご尽力の賜物、マンション建替え事業が間もなく終焉を迎えます。


先日、地権者を対象とした内装工事の確認会を開催。
美竹20130110_3RR


居室の窓を開けてバルコニーに立つと、、、
美竹20130110_12R

北の方角の空の下に、新宿の高層ビル群が見えました。どこ?。
美竹20130110_9R

ここ(小さい (笑) )。
美竹20130110_9R2

終わりを迎え、そしてまた始まりを迎える。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

喜多村 武

Author:喜多村 武
 映像Director、絵本作り、
 イラスト作画、アニメ制作、
 鉄道模型の設計などしている
 ”アトリエざんまい” な日々。
 最近は大学にて講義をさせて
 いただいたりも…。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR