La Citroën BX 16TRS(整備工場へ)

東京はしばらく雨模様ですねぇ。すわ!台風接近か!?。

実は1週間前の雨の日、相棒のシトロエンBX 16TRS ('89) を整備工場へ入場させました。
有明工場1

車齢22年目にして一度もゴムホース類を換えたことがなく(LHMリターン系は別として)、最近ブローバイホースのジョイント(更にOILプレッシャースイッチのパッキン)あたりから若干OIL漏れが始まったので、この際OILブローバイ廻り&ラジエター関係のホース類をスイッチもろとも全交換!と考え部品を発注したのが6月中旬、以来パーツマネージャーさんが世界中探してくださった結果、全てではないもののとりあえずメインディッシュは揃ったということで、交換作業をしてもらうこととなったわけです。

有明工場4 有明工場5

↓取り寄せてもらったホース関連。フィラーキャップのとこも新品♪。
有明工場2
OILプレシャースイッチが写ってませんが…このうちラジエターホースは、同じ品番ながら形状違いでワタシの車輛には使えませんでした。シトロエンではよくあることなので、こればかりは仕方ない。

有明工場3
…てわけで工場へBXを預け、帰路は未来の新交通ゆれかもめ (ゆりかもめ!) でゆらゆら。

↓開業当初に比べれば幾分マシになったものの、加速と制動の加減は相変わらず微妙だ。
ゆりかもめ2

↓誰もいないホーム。どうも無人駅&自動運転は馴染めないわぁ…。
ゆりかもめ1
こんな夕暮れ時、脳裏にはウルトラQのBGMがリフレイン…!…。


À bientôt!
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

喜多村 武

Author:喜多村 武
 映像Director、絵本作り、
 イラスト作画、アニメ制作、
 鉄道模型の設計などしている
 ”アトリエざんまい” な日々。
 最近は大学にて講義をさせて
 いただいたりも…。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR