AXに乗りたい理由

ちかごろ優秀な小型車が続々と発売され世間を賑わせているようですが、、、

↓たとえば2010年12月デビューのこのクルマ。ワタシ的にどうかといえば、、、
TOYOTA3.jpg
MTじゃないし左ハンドルじゃないから…なんて話はともかく、、、

フロントウインドゥの傾斜がきつすぎて、運転中に不快な圧迫感を感じてしまうし、
TOYOTA2.jpg
上下に狭いサイドウインドゥ、斜め後方視界の悪さ、車幅のわりに狭い荷室など…

なにより、ハンドルを切るとスピードメーター(タコも)がまったく読めんのよん(笑)。
TOYOTA1.jpg
こーゆう微妙な位置にメーター類を配置するセンスにワタシは困惑してしまう。
(…いわゆるスポーティ?とされるステアリングホイールの形状も一因ですが…)

たぶん…
信頼性や環境性能も含め、一般的にはよくできたクルマなのでしょう。
衝突時の安全性能向上を設計に反映せずにはいられない諸般の事情もあるわけですし。
それでも…
エコだとか高品質だとかそういう以前に、ちょっと達していないんじゃないかと。

こうあってほしい、とするワタシの我が儘な要求とは相反するクルマが多い。多すぎる。
故に新車から19年経つAXとおさらばしてまで欲しい新型車は見当たらない。
(日本車に限らず)
AX323_12R.jpg
もちろん買い替えるおゼゼがナイってのもアルわけですが。

あれ?AXに乗りたい理由ではないな、これ。
ちかごろのおニューな小型車に乗りたくない理由だ、これ(笑)。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

喜多村 武

Author:喜多村 武
 映像Director、絵本作り、
 イラスト作画、アニメ制作、
 鉄道模型の設計などしている
 ”アトリエざんまい” な日々。
 最近は大学にて講義をさせて
 いただいたりも…。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR