"今日” という3月11日。

陛下のお言葉が心に染みた。
多くの御霊のご冥福を祈った。
不意に、父が死んだ日、母が死んだ日のことを思い出した。
そして、地球の表面にへばりついてのみ生きていられるのだということを意識した。

今日の空

きっと、ずっとこんな調子なのだろう。
見つからない解を求めて、きっと、ずっとこんな風に旅は続くのだろう。

夕方になって。
外で遊ぶ元気な子どもたちの嬌声が、仕事部屋で作業を続ける我が耳に届けられた。
こうして、時計の針はチクタク動き続けるに違いない。

ところで。
年初に見つけたアイツは、どうしているか。

やはり。
笑顔
アイツは、今日も幸せそうに、笑顔を振りまいていた。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

喜多村 武

Author:喜多村 武
 映像Director、絵本作り、
 イラスト作画、アニメ制作、
 鉄道模型の設計などしている
 ”アトリエざんまい” な日々。
 最近は大学にて講義をさせて
 いただいたりも…。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR