品川アクアスタジアム

最近、なんだか笑顔になれないことが多い気がする。
イヌやネコやいろんな生き物なんかに対しては、瞬時に笑顔になれるのにねぇ。

そこで。

笑顔になりたくて、水族館に行ってきました。
アクア1R
東京・品川アクアスタジアム。

いきなり、でかい。
アクア5R
オニイトマキエイ(Manta birostris)?…と思ったら、、、

これはナンヨウマンタ(Manta alfredi)というのだそうです。
アクア7R

かつて1属1種だったマンタ=オニイトマキエイ属(Genus Manta)。
アクア6R
現在は2種に分類されているんだそうで。

こちらはペンギン。水に入るのに躊躇する個体が意外に多くて、、、
アクア4R
アザラシ等の外敵に襲われるのを恐れての、身についた習慣なのでしょうね、きっと。

地上ではよちよち歩きの彼らも、、、

水中では泳ぎの達人。ていうか、とんでもなく速いぞ!。
アクア2R
わかっちゃいても、何か別の推進装置が隠されているのか??なんて勘ぐりたくなります。

そして、楽しいお食事タイム。
アクア3R
飼育員のお嬢さんが、ペンギンについての四方山を解説してくれました。Merci!!!!。

アシカのショーでは、、、
アシカ6R

びっくり。こんなに近くまで来てくれて、、、
アシカ8R

巨体なのに片腕倒立したり、笑顔を「ニッ」と見せてくれたり、、、
アシカ1R
あ~た、やるねぇ。

このほか、きょろきょろしながら泳ぐかわいいアザラシも見たし、イルカのショーも楽しんで、
タカアシガニやチンアナゴやマダラトビエイ、それにノコギリザメ (?) も観察してきましたよ。

でもって、実はね。。。
「マンボウがいるよ」と何かの文献で見た気がして、大きな期待を膨らましていたのですが、
ここにはマンボウはいませんでした。
マンボウってヘンな姿ですよね。やたら大きいしね。
大きさ3m以上とか、重さ2.5tを超える個体なんかもいるみたいだし。
もうね、海でばったり出会っちゃったりしたら、びっくりして泣いちゃうよ、きっと。

数年前にマリンピア松島水族館で見て以来のマンボウ、会いたかったよぅ(涙)。
松島水族館チケR
(…マリンピアのでっかいマンボウ、去年の津波の被害で死亡したそうです…)

水中の生き物は、脊椎動物であるか否かに関わらず、おしなべてヘン。
ヘンだけど、おもしろい。

レストランに設置された水槽で元気に泳ぐハリセンボンも、やっぱりヘン。
ヘンだけど、かわいい。

ただし。

水槽の中で生き、水槽の中で死ぬ。

つまり、生死に関わる全てがワタシら人間の手に委ねられている。

そこんところがちょっと。

不自然であり、不条理でもあり、理不尽にも。

なんてごちゃごちゃ思いつつ、ちゃんと笑顔になってきましたとさ。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

水族館に動物園に美術館に映画館
日常の生活にたまに取り入れていったら
ほっとできそうですね(^_^)

AUTOREVEさま

コメントありがとうございます!。

心の栄養といいますか、心のビタミンみたいな?。
のんびり泳ぐハリセンボンをぼんやり眺めたりとか…。
たまに取り入れるのって大事ですね。
ほんとに大事。
プロフィール

喜多村 武

Author:喜多村 武
 映像Director、絵本作り、
 イラスト作画、アニメ制作、
 鉄道模型の設計などしている
 ”アトリエざんまい” な日々。
 最近は大学にて講義をさせて
 いただいたりも…。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR