ステアリング交換…AX14TRS

ここのところ連日連夜のお仕事でどたばた。ん?じたばた?。
そんなわけで本日は、、、

4ヶ月ほど前の記事で触れました、ステアリングについての話題の続きであります。
xm_1.jpg

かつての相棒、シトロエンBX16TRSでやっていたのと同じことをAX14TRSにも行いました。
すなわち、ステアリングをXMのと交換しちゃった、であります。

↓写真右の革巻きホイール+スイッチ類が装備されるXM-X用では、、、
xm_4.jpg
安価な大衆車たるAXには相応しくないので、、、

しょぼいウレタンホイールにスイッチ無しの、、、
xm_3.jpg
↑素のXM用のほうを選択しました。

ついでにワタシの趣味で、、、
XMバッジ2
↑センターパッド上のバッジは黒から赤に変更。

ちなみにXM用とAX用、両者を比較しますと、、、
XMAXhandoru.jpg
XMのほう (左) が若干径が大きくスポークの角度も深い。
でも握りの部分はXMのほうがちょっと細いので、さほど違和感なく握れます。
というよりAXの純正モノは握りがいささか太すぎるので落ち着かないんですよ、
ワタシにとっては。

では早速入れ替え。
エアバッグやホーンボタンが付かないAXのステアリングホイールは、、、
ステアリング外し
ナット1つでカンタンに外せます。
そしてXMのと付け替えるわけですが、そのままだとウインカーレバーのオートキャンセラーが働かなくなるので、オートでキャンセルできるよう工夫して内部に細工をします。
そうしておかないと、もしもワタシ以外の誰かさんが運転するようなとき心配ですからね。

というわけで作業完了。

↓こんなだったのが、、、
axダッシュ

↓こんなふうになりました。
AX to XM 111207aR
握りやすいし、メーター読みやすいし、運転もしやすいですよぉ。
なにより、とっても楽しい(笑)。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

喜多村 武

Author:喜多村 武
 映像Director、絵本作り、
 イラスト作画、アニメ制作、
 鉄道模型の設計などしている
 ”アトリエざんまい” な日々。
 最近は大学にて講義をさせて
 いただいたりも…。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR