でもって燃費はいかほど?…AX14TRS

さて、シトロエンAX14TRS(1993)の燃費についてコソっと記しておきましょう。
AX_a111108Rmini.jpg

高速道路も一般道も渋滞路も含めたごちゃまぜの数値ですが、満タン法にて計測してみた結果、
走行距離434.6kmに費やしたガソリンは31.0L。
リッターあたりで割ると、燃費は14.0km/Lといったところでした。

なぁんだ、そんなもんかよ…ってお思いのあなた。
たしかに。おっしゃるとおり。現代の基準で比べれば、ね。

だって例のハイブリッドカーも第3のエコカーってのも、リッター30km台ってことですから。
けれど自動車のカタログに書かれている10.15モード燃費というものは、ご存じのように、
かなり甘い数字ですから、実際にはあの値のせいぜい7割程度と思っておく必要があるでしょ。
したがいテンフィフティーンでリッター30kmであれば、実質21km/Lくらいか。
んー、どうでしょう。もすこしイイのかな?。
でも走り方によってはさらに悪化することもあるみたい(特に高速走行で伸びない傾向あり)。
購入後に「思ったより燃費がよくないではナイカ」とのお声もかなり上がっているんだとか。

逆に(全く意味ないけどあくまで目安として)、AX14TRSの実質燃費をリッター14kmとして、テンフィフティーンに換算すると、20km/Lということに。いやホント意味ない数字だナァ。
まぁ、リッター14km。1993年当時のクルマで考えれば良好な数字なんじゃないでしょうか。
(しかも基本設計でいくとデビュー時の1986年にまで遡る)

それよりなにより以前乗っていたBX16TRS(AT仕様)と比べて2倍も走るではないか。
オドロキモモノキ。そういうわけでワタクシ大いに満足しているところであります。

AX_b111108Rmini.jpg
そのうち、高速道のみでのエコランにもトライしてみたいものですな。
最高で何キロくらい走るのかなぁ…。


À bientôt!

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

喜多村 武

Author:喜多村 武
 映像Director、絵本作り、
 イラスト作画、アニメ制作、
 鉄道模型の設計などしている
 ”アトリエざんまい” な日々。
 最近は大学にて講義をさせて
 いただいたりも…。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR