初期化進行中(5)…AX14TRS

過日、イギリスから到着した荷物の中身は…
スロットルボディロワー1r

↓スロットルボディの下半分、いわゆるロワーボディ。
スロットルボディロワー5r
・Citroen Injection body 1.4 ax(New)/ 155 GBP

↓同じ頃、フランスから届いたのはステッパーモータ(写真は上下逆ですな)。
ステッパーモータ1
・ CITROEN AX VALVE DE REGLAGE DU RALENTI(Neuf)/ 134 EUR

実はAX、アイドリングがいまいち安定せず、エアコンの使用中はアイドルアップにより安心して走れるものの、そうでないとタコメータの針がガクガクふれる状態が続いていました。その際、ステッパーモータが小刻みに動き続け、それにつれてアクセルペダルが不自然に動くのが右足で感じられます。

そこで、どうやらスロットルポジションセンサーが怪しいぞ、との結論に至ったわけですが…
スロットルボディロワーr8
ところがですよ、センサー部分は単体での部品供給はされておらず、スロットルボディASSYでしか購入できないというこの不条理さ (笑)、しかも国内純正モノの価格はなんと10万円越え!。
うひゃぁ!。
なみだ涙のカフェテラス。
やってられないわ~♪…なのであります。

ま、エンストするようなことはごくごく稀ですし、注意しておれば問題なく走ることはできるのでさほど深刻な状態ではないのですが、このままではエンジンにも補機類にも良い筈はありませんしねぇ。対処法として、ポジションセンサーを清掃したり位置を微妙に調整したりすることで解決を模索する手もあるにはありますが、なにしろ初期化計画進行中なわけですし。
しかも新品パーツが5分の1ほどの価格で買えちゃったわけですし。
ここは思いきってウー、ヤー、ター、なわけです。

でもって交換作業&アイドル調整、完了。
injbody交換1 injbody交換2
タコメータの針もほぼ安定し、エアコンをOFFったまま安心して走れるようになりました~。

キャブ車とばかりお付き合いしてきたのでインジェクション車と正面から向き合うのは初めて。
  ♪~悪戦苦闘の連続だけど シャバダバ シャバダバ やり抜くぞ~♪ 

とか陽気に歌いつつ、シトロエンAXの初期化計画第1弾もそろそろ終わりが近づいてきた模様…
eg.jpg
…と思いきや…???。

つづく。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

喜多村 武

Author:喜多村 武
 映像Director、絵本作り、
 イラスト作画、アニメ制作、
 鉄道模型の設計などしている
 ”アトリエざんまい” な日々。
 最近は大学にて講義をさせて
 いただいたりも…。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR