イグ・ノーベル賞 2011!!

去年もBLOGに書きましたけれども、今年もやったぞ!! イグ・ノーベル賞!!。
以下、ロイター発 9月30日(金)12時1分配信の記事をお楽しみくださいまし。

……………………………………………………………………………………………………………

イグ・ノーベル賞、「わさび火災警報器」で日本人7人受賞

 9月29日、イグ・ノーベル賞の授賞式が行われ、「わさび火災警報装置」を開発した日本人7人が「化学賞」を共同受賞。

 [29日 ロイター] 
ユーモアがあり、かつ意義深い科学的研究に贈られる「イグ・ノーベル賞」の授賞式が29日に行われ、わさびのにおいを使って火災を知らせる「わさび火災警報装置」を開発した今井真滋賀医科大講師(49)、田島幸信・香りマーケティング協会理事長(57)ら日本人7人が「化学賞」を共同受賞した。

 わさび警報装置は、火災発生時にわさびのにおいがする気体を噴射し、眠っている人を起こす仕組みだという。

 このほか、「医学賞」は尿意が意思決定に及ぼす影響を調べた米ブラウン大学などのチームに、「公衆衛生賞」は高速道路で運転するドライバーの注意力の散漫について研究したカナダ・トロント大学のジョン・センダース氏にそれぞれ贈られた。「心理学賞」は、人がため息をつく理由を解明しようとしたノルウェー・オスロ大学のKarl Halvor Teigen氏が受賞した。

 授賞式は米ハーバード大学で行われ、過去のノーベル賞受賞者らが賞を授与した。日本人の受賞は5年連続だという。

……………………………………………………………………………………………………………

わはは。楽しい。NHKの『爆門学問』でも取り上げられたイグ・ノーベル賞。
だんだんメジャーになってきたようでワタシもウレシイ(関係者ではないけど)。

でもって去年もそうでしたが、今年もこのアカデミックな記事に添付する写真がなにもない。
なので、ぶたやぶたまるの写真でもご覧下さい(これまた何ら関係ないけど)。

↓東京・大田区の武蔵新田駅近くにある『ぶたやぶたまる』。
butamaru2.jpg butamaru1.jpg
おもしろい名前でしょ?。

ブヒッ。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

喜多村 武

Author:喜多村 武
 映像Director、絵本作り、
 イラスト作画、アニメ制作、
 鉄道模型の設計などしている
 ”アトリエざんまい” な日々。
 最近は大学にて講義をさせて
 いただいたりも…。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR