単なる季節ではない。

 「夏はただ単なる季節ではない。それは心の状態だ。」
         …片岡義男さんが書かれた小説のあとがきにある一節

例年以上に暑く、いろいろな意味で厳しかった今年の夏も、間もなく去ろうとしている。

himawari3.jpg

で、気になるのは、混乱し迷走したこの夏が去ったあとだ。

himawari2.jpg

はたして、大丈夫であろうか。

himawari1.jpg

日頃のんきなワタシも、さすがに心配であります。
我々は、この国は…いったいどこへ着地しようとしているのだろう。

ともあれ、、、
如何なる時も己が心の平静を保つよう努めることこそ肝要、ということでありましょう。

ところで、、、
この時期になると、脳裏によみがえってくる歌があります。

『夏の終わり』…そして…『秋の気配』…オフコース時代の小田和正さんの楽曲であります。

1985年(オフコース時代)の “The Best Year of My Life”以降、ライブには欠かさず行っていたのですけれど、最後に出かけたのが2000年の”SAME MOON!" TOURでしたから…11年ぶりか。
小田さんのLIVE TOUR 2011、久々に参戦予定です。

どーも、どーも。
himawari4.jpg
その日が来るまで。

Oh! Yeah!。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

喜多村 武

Author:喜多村 武
 映像Director、絵本作り、
 イラスト作画、アニメ制作、
 鉄道模型の設計などしている
 ”アトリエざんまい” な日々。
 最近は大学にて講義をさせて
 いただいたりも…。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR