国立科学博物館♪

数日前の火曜日の午後、東京・上野の国立科学博物館へ。
科博1
挿し絵のお仕事の参考資料とするため、いろいろな標本を見学してきました。

まずは地球館1階にて巨大な骨格標本に向き合い、、、
科博6

さらさらとスケッチをば、、、
科博のメモR
キリンの前肢、ゾウの前肢、それにコウモリの翼手。

続いて3階フロアへと足を運び、サルの仲間たちを見学。
科博2

この3階フロア、ものすごい数の剥製たちが来館者を迎えてくれる、、、
科博3
余計な文字も饒舌なグラフィックも排除された、だいすきな展示空間。

そもそも…
私がはじめて科博を訪れたのは6歳の時、昭和45年の冬のこと。
もちろん、父と母に連れられて。
以来、科博は私にとって特別な場所となったのです。
ココにくればたくさんの標本を見学できるし、無限の "知" の存在に気づかされます。
あの日の父と母にも会えるかな、なんて。
(あ、ついでに私が作らせていただいた映像も上映されてますし…)

いまでもココを訪れるたび、期待に胸膨らんで、、、
科博5
この日も、つい閉館時間まで長居をしてしまいました。

皆さんもぜひお出かけください。
お子さんがいらっしゃれば、ご一緒に。

二頭のパンダも上野にやってきたことですし、、、
上野Zoo
上野動物園とセットで見学してみてはいかがでしょう。

科博4
ウェルカム・パンダ記念 "科博標本動物園"、5月30日まで開催中です。
楽しいですよ。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

喜多村 武

Author:喜多村 武
 映像Director、絵本作り、
 イラスト作画、アニメ制作、
 鉄道模型の設計などしている
 ”アトリエざんまい” な日々。
 最近は大学にて講義をさせて
 いただいたりも…。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR