4月1日、幸福を見つける目。

とある町で見かけたふくろうがいっぱいの家、名づけて『ふくろうの家』(そのままか)。

フクロウたち110322
ギョロ目のふくろうが家のあちこちにたくさんぶらさげられております。

ふくろう3
なぜ?でしょうねぇ。カラス除けでしょうか、それともハト除け?。
いやいや、もしかしたらこのふくろうたち、幸福を見つけるのが上手なのかもしれません。

ふくろう4
二つの大きな目で、この世のどこかに隠されている ”家主の幸福” を見つけてくれる…
(ふくろうだけに、福…なんてね)

まったく有り得ないような話ですが、、、
未来にかくされているかもしれない幸福を、見つけることができたらよいですね。
ついでに、怪しい話やよろしくない人物を選別することもできたならばなおよい。

この話題に関係があるのかないのか、、、
以前計画していた "田舎暮らしをしようとしていた件" が消えてなくなりました。
実は頓挫してから、もう1ヶ月以上も経つわけですが。

私にも、ふくろうの目があったなら。
もっと早く問題点を見つけ出して、早期に決断できたでしょうに。

でも大丈夫。
おかげで、将来起きていたかもしれない大難を小難にとどめることができましたし、
これにより本当の幸福を追い求めるキッカケを掴めたのかもしれません。
とはいえ、未来にかくされている幸福は、未来にならないと見えてこないんですけれどね…

これを読んでくださる皆さんにはなんのことやら…でしょうけれど。

なにしろ、ご卒業シーズンですから。そして、ご入学シーズンですから。

お引っ越しやら何やらで、周りの環境も変化してゆく時期ですから。

もう、春なんです。4月なのですよ。

誰もが羽ばたいたり、飛び出したり、新しいことにチャレンジしたりできる。

春って、そういう季節なんです。

こういうときですけれども、羽ばたける人から順に、思いきり羽ばたいていってほしい。

というわけで、私もがんばります。

明るい未来へ向かって。

さらに一歩、踏み出そうかなと。

ふくろう2

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

喜多村 武

Author:喜多村 武
 映像Director、絵本作り、
 イラスト作画、アニメ制作、
 鉄道模型の設計などしている
 ”アトリエざんまい” な日々。
 最近は大学にて講義をさせて
 いただいたりも…。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR