先週のマンション建替え現場

ちょうど1週間前のこと。
所用あって渋谷方面へ出かけた帰り道、いつものように工事中のマンションを視察。

110318美竹4 110318美竹3
↑引き続き、基礎工事の真っ最中でありました。

大変な思いをなさっている方々があまりにも多くいらっしゃる現在、やはり複雑な心境ではありますけれども、我々地権者の長年の願いであった老朽化マンションの建替えがいよいよ始まったわけですので、ここはひとつ素直にありがたいという気持ちを表明したい。
またこの建替え事業が日本の経済を回すことにも一役担えれば幸い、とも。
なにしろ完成までの間には、実に多くの業者さん方が関わられることになりますゆえ。

110318美竹2 110318美竹1

ところで。
この日、たまたま近隣でお店を営んでおられるという方とお話をする機会に恵まれまして、解体作業中の振動はものすごいものであったとのご説明を受けました。また、その際に出た大量の粉塵(ほこりですね)に営業時間中(日中営業されているお店なので)は本当に苦労させられた、とも。市街地において大きな建物を解体する際には、ある程度は仕方がないとは思うものの、僅か数メートル隔てた隣地での大規模な解体工事ですから、すっかりご迷惑をおかけしてしまって誠に申し訳なく、心より謝罪を申し上げました。
それでも「他では見られない珍しい解体の様子を見ることができたから」と笑顔でおっしゃってくださり、救われる思いがいたしました。

現場から遠く離れて仮住まいをしている我々地権者には、今この瞬間、現場がどうゆう状況にあるのかを把握することはできません。
2年後の竣工までの間、工事関係各位にはくれぐれも事故のないよう、また事故だけでなく、騒音や粉塵などにも極力気を遣っていただき、安心・安全をモットーにご尽力いただきたいと願っております。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

喜多村 武

Author:喜多村 武
 映像Director、絵本作り、
 イラスト作画、アニメ制作、
 鉄道模型の設計などしている
 ”アトリエざんまい” な日々。
 最近は大学にて講義をさせて
 いただいたりも…。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR