とりあえず渋谷の基礎工事はじまる。

とりあえず。

昨晩 (16日) より作業していた案件A (♪ドドソソララソ~♪みたいな) のムービーが完成。とりあえず午前中にファイル転送サービスを利用してムービーデータを先方に送信開始。
洗濯物を干しながら、まてよ?かさばるデータだから時間がかかりそうだが、午後の仕事へ出かけるまでに果たして送れるだろうか?と、とりあえずヤキモキ。

若干押しでデータの送信は完了し、予定より遅れて部屋を飛び出したワタシは、南無三!と心の内で叫びながら走ること数分、とりあえず乗りたかった電車に乗車できた。

途中駅にて地下鉄に乗り換え、案件Bの打合せ場所(大手製造業本社ビル)に到着。
ぶぁーっとイラストの大ラフ(つまりラフのラフ)を描いてご確認をいただき帰路につく。

うっかり食べ損なったランチを遅まきながら食しつつ、そうだ!と思いたち、一路渋谷へ。

我がマンションの工事現場がどうなっているか、とりあえず気になるものですから、はい。

↓敷地の西側。地下3階よりさらに深いところに筒を沈めて基礎を作る工事の真っ最中。
美竹110217_3 美竹110217_4
美竹110217_5 美竹110217_6
筒の中の土砂を外に排出すると筒は自重で沈み込む。その上に新たな筒を繋ぎ足していく。

↓筒が予定の深さに達すると、巨大な鉄筋↓を中に挿入してコンクリートを流し込みます。
美竹110217_11 美竹110217_9
そうすることで、地下に頑強な鉄筋コンクリートの基礎ができあがるのであります。

↓ちなみに敷地の東側は水分を含んだやや粘土質な土壌のため…
美竹110217_2
工法が異なるのだそうです。

おや?。
不意にポケットの中で携帯電話が鳴った。とりあえず周囲を気にして物陰に身を滑らせつつ ”受話器を上げる”のボタンをプッシュ。電話の内容は、ワタシが駆け出しの頃からお仕事のご縁をいただいているYプロデューサーからのご依頼ごと。
「ぜひ!」とお返事申し上げ、スケジュール帳の空欄部分にボールペンでとりあえず予定を書き込む。

美竹110217_1

というようなアレコレを経て、とりあえず本日の業務も無事終了。
今日はあたたかかったなぁ。

さて。

文中に ”とりあえず” は何回登場したでしょう?。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

喜多村 武

Author:喜多村 武
 映像Director、絵本作り、
 イラスト作画、アニメ制作、
 鉄道模型の設計などしている
 ”アトリエざんまい” な日々。
 最近は大学にて講義をさせて
 いただいたりも…。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR