夏休み児童向け文化講座 (H22.08.06) …2.開催当日のようす

児童向け文化講座『きみたち知ってる?動物のふしぎ・ひみつ発見!』続報です。
8月6日開催、場所は埼玉県日高市立図書館(生涯学習センター内)2階研修室。

↓会場前にて、東京大学総合研究博物館教授の遠藤秀紀さん(右)、そして絵描きのワタシ。
P8061111rrr.jpg

当日の講座のようすをご紹介します。
まず第1部は、遠藤秀紀さんによる解剖学の講義。

動物の体の仕組みに興味津々なお子さんたちに、わかりやすい言葉で語りかける遠藤さん。
P8061114rr.jpg P8061126r.jpg

写真や実物の骨格標本を駆使した語りには、大人だってぐいぐい引き込まれてしまいます。
P8061119rr.jpg P8061123rr.jpg

第2部では、ワタシが絵本のために描いた原画を示しながら、絵作りの実演を行いました。
P8061133tr.jpg P8061137tr.jpg

そして前回ご紹介したペンギンの工作です。みんな、楽しそうに作ってくれましたヨ。
P8061145r.jpg P8061144r.jpg
このあと質問コーナーを経て、今回の講座は無事終了となりました。

無限にイマジネーションが広がる遠藤さんのお話、今回も素晴らしいものでした。参加してくれたお子さんたちはみんなとても熱心で、ちょっとコワかったかもしれない解剖の話も、遠藤さんのやさしくてわかりやすい言葉のおかげで、冷静に楽しく聞くことができたことと思います。夏休み児童向け文化講座、大成功でした!。

↓楽しかったひとときの余韻にひたりながら、関係者一同で記念写真をぱちり。
 (左から、大沢さん、渡邉さん、ワタシと遠藤さん、館長の紫藤さん、宮川さん)
P8061147r.jpg

お子さんたちだけではありません。ワタシにとっても、すばらしい夏の思い出になりました。日高市立図書館のみなさん、どうもありがとうございました。


さいごに、今回の件でご紹介の労をおとりくださった、恐竜のことならこの先生!!の、 国立科学博物館 地学研究部 研究主幹の真鍋 真さん、すてきな機会を与えてくださいまして、本当にありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

喜多村 武

Author:喜多村 武
 映像Director、絵本作り、
 イラスト作画、アニメ制作、
 鉄道模型の設計などしている
 ”アトリエざんまい” な日々。
 最近は大学にて講義をさせて
 いただいたりも…。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR