La citroën BX 16TRS(内装は…)

先日、外装を初期型(ボビンタイプ)コンバージョンした89年型 BX16TRS について書きましたが、今回は内装についてです。実はステアリングを純正からXMのものに交換してます。

↓BX 後期型の純正ステアリング。コレを…
bx純正ステアリング100818

↓ …XM-X の革巻きステアリングに交換
bx内装

BX のよりスポークの角度が深いので、両手を伸ばして上半身を後ろにそらす運転姿勢をとります。その分、ステアリングにかかる体重がシートに分散するため、相対的にステアリングが軽く感じられます。その姿勢たるや、CXやami6に近いものに。こうすることでワタクシ的には快適指数が数段アップ。径が大きいこともゆったりドライブ派としては二重マル。裏側部分にいろいろと、あとウインカーレバーが遠くなるためレバーを手前に移設するなど、若干の改造を施しましたが、この状態で乗っています。

そうそう、セルフキャンセラーが機能せず手動でウインカーレバーを戻さねばならなくなりますが、手動のクルマばかり乗っているワタクシ的には気になりません(むしろ勝手に戻るほうが扱いにくく…)。

100116bx_3r.jpg
↑ あ、OZ履いてた頃の photo だ…

本当はコレ、他のクルマでやるつもりだったんですが。
だってナンだか、だってだってなんだもん。


À bientôt!
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

さらにマニアックな方向へ進みつつある画伯の車ページ・・。
門外漢にはこの二種のステアリング、違いがいまいち分かりません・・。
が、きっと好きな人にはたまらないんでしょな・・・。
小生が自転車のフェンダーに大枚9千円はたくように・・。
そういえば、噂では画伯の車遍歴は相当らしいじゃあ~りませんか?
次回はそのへんもじっくりと・・・。

No title

そうそう、自転車のフェンダーに大枚はたいちゃう御仁と同じですわよ。でも楽しみですねー、自転車。いつごろ出来上がるのでしょう??。
プロフィール

喜多村 武

Author:喜多村 武
 映像Director、絵本作り、
 イラスト作画、アニメ制作、
 鉄道模型の設計などしている
 ”アトリエざんまい” な日々。
 最近は大学にて講義をさせて
 いただいたりも…。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR