FC2ブログ

ゾウとパンダの絵本が増刷になりました。

今夏も腰の状態が芳しくなくてひぃひぃ言ってる私にとって嬉しい出来事なのです。


私が絵を描かせていただいた絵本のうち、ゾウとパンダの二冊が増刷になりました。
ゾウパン絵本01
『パンダの手には、かくされたひみつがあった!』
『ゾウの長い鼻には、おどろきのわけがある!』共にくもん出版刊


今回でゾウが13刷目、パンダは7刷目。
最初にパンダの絵本を作ったのが2007年、店頭に並んだのは2008年初頭ですから、
それから既に10年が経過しており、当時10歳だったお子さんはもう20歳。
あらためて、長く愛される絵本作りに関われたことの喜びを実感いたします。
これまで読んでくださった皆さん、本当にありがとうございます。
これから手に取ってくださる皆さん、お楽しみいただけましたら幸いです。


絵本を読みました!!という学生さんが東大研究室を訪ねてくるといいなぁ…
いつか来るかもしれないそんな瞬間を楽しみに待ちわびておりますが…
どうかなぁ…

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re:

コメントありがとうございます。
そうなんですよね。
お互いに、ね。
プロフィール

喜多村

Author:喜多村
 映像Director、絵本作り、
 イラスト作画、アニメ制作、
 鉄道模型の設計などしている
 ”アトリエざんまい” な日々。
 最近は大学にて講義をさせて
 いただいたりも…。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR