バッテリー。

れれ?もう4月、はや新年度。
以下は先月のことなので、ということは…前年度の出来事…であります…


注文していたバッテリーが届きまして、、、
バッテリ0001R
BOSCHのPS-1、安い!定価の半額(わお)。


かつての欧州車にとって日本の気候は非常に過酷、電装品の使用頻度も増えがちです。
そのため、BX16TRSに乗っていた頃は一つ上のサイズを使い続けたものでしたが、
Xantiaの場合も同様、今回は75Ahを奢ります。


新旧比較。
左が今まで使ってきた60Ah、右が今回使用する75Ah。
バッテリ0003R
当然ながら75Ahの方が大きいし、重い。


ちなみに(蛇足ながら念のため)、、、
Ahとはバッテリーの容量のことで、アンペアアワーの略。
電流(アンペア)と時間(アワー)の積で表示される数値で、一定時間内に放電しうる
電気の量を示しており、数字が大きいからといってパワーアップする訳ではありません。


では、さっそく装着。なお、BOSCHの適合表によると…
バッテリ0006R
所謂後期型X2 (2.0i 16V) の項に60Ahの他に75Ahも該当するように書かれていて…


ところが我が方X1 (2.0i 8V) については60Ahのみが該当するみたいなんですけれども、
バッテリートレーは75Ahがピッタリ収まる大きさなんですよね。
なので、使用状況に応じて選択すれば良いのではないかと考えます。
慢性的な充電不足なんかにせぬよう走り方に留意すべきなのは言うまでもありません。


さて新しいバッテリー、どんな感触かな…イグニションキイを回すと…ぶるん!。
バッテリ0007R
感動的。お古のセルモーターがまるで新品みたいに力強く反応し瞬時にエンジン始動。


それもそのはず。取り外した60Ahバッテリーですが、、、
バッテリ0009R
チャージ・アイ・インジケータによると「大丈夫」サインいまだ表示中なれど、、、


ちゃんと測ってみるとエンプティだそうで、なぁんだ、ダメな状態じゃないか。
バッテリ0010R
さもありなん。ま、いちおう充電しておいてイザという時の予備に保管しときまショ。


これまでバッテリーはどの車輛もきっかり2年で交換してまいりましたが、
今回はうっかり2年と5ヶ月振り…いかんイカン。


あまり走ってないから、というのは理由にならないし、むしろ逆効果でしかない。
xa20160304aR.jpg
次回はちゃんと己の定めた交換サイクルを守ることをここに誓っておきます(笑)。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

コメントどうもありがとう!
うん。うん。拝見したいなぁ。近いうちにぜひ、ね。
プロフィール

喜多村 武

Author:喜多村 武
 映像Director、絵本作り、
 イラスト作画、アニメ制作、
 鉄道模型の設計などしている
 ”アトリエざんまい” な日々。
 最近は大学にて講義をさせて
 いただいたりも…。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR