Bonne Année 2016

新年、明けましておめでとうございます。
旧年中はご愛顧いただき誠にありがとうございました。
本年もぼちぼちとマイペースでまいる所存です。
どうぞ宜しくお願い申し上げます。


xa20151212eR.jpg


もう”去年”ということになりますが、、、
冬なのに夏日なんていう暖かい日がありましたね、昨年12月に。
本年最初は、あの日、我が方バルコニーより望んだ渋谷の夕空が凄かった件、であります。


北側バルコニーより、黄金色に輝く新宿方面のビル街を望む。
渋谷夕景201512bR
直近と遠方の雲の厚さや色あいが違い過ぎるのは単に光の加減のせいだけではない筈。


西側バルコニーより…この日は温度だけでなしに湿度もかなり高かったに相違なく、、、
渋谷夕景201512cR
フォグフィルター越しに捉えたかのように、ビルに隠れた陽光が優しく滲んで見える。


同じく西側バルコニーより南西方向。
渋谷夕景201512dR
低い雲が筋状に次々流れてくる様が古い映画のワンシーンみたいで幻想的。


15分位経過して陽が陰った頃、再び北側バルコニーに立つ。
渋谷夕景201512eR
空を覆う雲海は水墨画の様でもあり…茜色の斜光と相まって息を呑む美しさ。


CGならばこんなのちょいちょいと描けるんでしょ? (笑) …けれどこれは正真正銘の本物。
建替マンションの引渡し日からもうじき3年になりますが、こんなお空は初めて見ました。
今の季節にしては異様な程に気温が高かったこの日、冬の雲たち総動員といった風情で、
稀に見る見事な色彩実験の成果を楽しませてもらった、そんな夕暮れ時の体験でした。
きっとこれらは、寒気と暖気のせめぎ合いがもたらす至極の技なのでありましょう。
温暖化が強く叫ばれる昨今ですが、それとはまた別の話として、やはり自然は偉大である。
しばし手を休め見惚れてしまいましたよ。


ではでは…本日はこれにて失敬。
2016年が皆さまにとって素晴しい一年となりますように。。。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

明けましておめでとうございます。
新年早々、喜多さんめっけ・・・
(*^_^*)
もちろん私には本当のトコロはわかりませんが、実写版「チョンボ」のようで・・・社会風刺といい登場人物といいストーリーといい強引な設定といい・・・
現場を想像するに、なんだか造り手の側が思いっきり楽しみながら創られた映画のようで、それはそれで懐かしい気持ちで楽しめましたねぇ。
(^o^)v

改めまして本年もよろしくお願いいたします。
(o_ _)o

Re: No title

MARSさん

遅まきながら…新年おめでとうございます!
こちらこそ、本年もどうぞ宜しくお願いいたします!

れれれ何でしょう…もしかして檀蜜さん主演の映画のこと??
見ちゃったの!?(笑)。
ばーんと名前が出ちゃうとはよもや思いませんで…
いやはや面目ございません。。。
プロフィール

喜多村 武

Author:喜多村 武
 映像Director、絵本作り、
 イラスト作画、アニメ制作、
 鉄道模型の設計などしている
 ”アトリエざんまい” な日々。
 最近は大学にて講義をさせて
 いただいたりも…。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR