蓑をまとってよっこらしょ。

あっとおどろくタメゴロー、早くも10月でござんす。
防災教育用アニメの制作が佳境に入り、日々猛然と忙しく過ごしております。
佳境に入ったといっても、ここ1ヶ月くらいずーーっと佳境なんですがね(笑)。
もう、ずーーっとフルスロットル、ずーーっと12,000回転くらいキープし続けてますよ。

で、いま最大の心配事。

「の、のうひんまでに、ま、まにあうのか?」

で、あります。
ひいひい、ふうふう。


そんなある日のこと。おひるを食べに出かけた帰り、、、
みのむ3
ふと目に留まったのは、、、


ミノムシくん。
みのむ1
まだ越冬の時期ではないから、蓑を被りつつもエサを求めて活発に歩き回っています。


で、ね。ふしぎなんですよね。
我が方のカメラ付き携帯電話(すまーとナントカじゃないヤツ(笑))をそーっと、
ごく間近まで近づけてもまるで平気の平左だったのに、シャッターを切った瞬間、、、


ミノムシくん、猛スピードで蓑の中にお隠れになりまして…
みのむ2
キミったら恥ずかしがり屋だねぇ(←こんなばかなことを考えるのはニンゲンだけ)。


でも、なんでこんなところを散歩しているんだろうか?


真上を見上げてみても…
みのむ5
あそこから落ちるわけないよなぁ…そもそもあんな所にいるわけないし…


ふと、そばの植込みの立木を覗いてみると、、、


あらら。いたいた。いや、結構いますな、ミノムシくんたちが。
みのむ7
(え?男女差別だって?…はいはい。ミノムシちゃんだって勿論いますよ、たぶんね)


おぉ、こっちの木にも。
みのむ6
幹の下の方にたくさんへばりついている。


よく見れば、幹だけじゃなくて上の枝の方にも、いるいる。
みのむ18
この葉がエサなのかな??


こっちにも。
みのむ19
摂食中の個体は1匹も見当たらないけど、やはりこの葉がエサなのだろうなぁ。


で、何匹いるかというと、見える範囲でざっと30匹以上はいるみたい。
なんでこの場所なのか?というのが疑問ですよねぇ、興味が湧きますなぁ。


いや、それよりもっと大きな疑問。
さっき、なんでシャッターを切った途端に蓑に隠れたのだろうね?
シャッター音が聞こえたから驚いた?


そうじゃあるまい、と私は考える。


耳のような機関を使って直接シャッター音を拾ったのではなくて、
空気の微妙な振動とか温度変化を感知したから、なんじゃなかろうか。


なんてぼんやり考えながら観察していたら30分近くもロスしちゃったぞ。
いかんいかん。
アニメ作業の続き、励みまする。


では、どろん。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

喜多村 武

Author:喜多村 武
 映像Director、絵本作り、
 イラスト作画、アニメ制作、
 鉄道模型の設計などしている
 ”アトリエざんまい” な日々。
 最近は大学にて講義をさせて
 いただいたりも…。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR