『夢みるくじら』/神部冬馬さんの新譜です。

ご報告です。
神部冬馬さんのCDジャケットのイラストを担当させていただいております。


↓神部冬馬さんの新作ミニアルバム『夢みるくじら』、2016年7月6日リリース!!!。
くじらジャケ
ジャケットのイラストを、ノスタルジックな手描きの絵本風に描かせていただきました。



都内某所にある録音スタジオにてイラストの打合せが行われたのは先月のこと。
その際、描画の参考にと、収録されたばかりの楽曲を拝聴する貴重な機会を得ました。

ギターのあたたかい澄んだ音色と、冬馬さんのやさしい誠実な歌声…

スピーカーから耳に届いた楽曲に、往年の懐かしいフォークソングを想起しましたが、
歌っておられる冬馬さんご自身は今を生きる若きシンガーソングライターですから、
当然それは郷愁に留まらず『今』この時代に相応しい新しくて旬な音楽と成るわけです。

懐かしさが『今』の時代に追いつき寄り添いつつ洗練されてゆく心地よさ…哉…

その辺り、若い人はもとより我々や更に上の世代にも親しみ深く感じられるでしょうし、
そうした冬馬さんらしさが新鮮な音の躍動と共に聴く者の心にじわり染みわたるはず…
スタジオで楽曲を拝聴して私はそう感じ、歌の波間に漂い安らいだ気持ちになりました。
おかげでいつも以上に絵筆が進み、描画を心底楽めたのは言うまでもありません。

7月6日、ぜひ皆さんもお買い求めいただき、お気に入りの場所でお聴き下さいませ!!!
神部冬馬さんの『夢みるくじら』。
すてきなアルバムですよ!!!



本日の仕舞いに、、、
このアルバムの音楽プロデューサー 時乗浩一郎くん(三十八年来 (!!!) の友だちです)、
お仕事の現場をご一緒できて本当に嬉しいです。念願叶った。どうもありがとう!!!
完成したCDを我がアトリエで聴ける日が待ち遠しいです!!!
そして、同じく友だちのKくんにも、深謝!!!


また次回、あらためて続報したいと思っておりマス!!!


À bientôt!

スポンサーサイト

東京大学総合研究博物館『知の回廊』展、5月14日(土)OPEN。

連休中のある日、お仕事の現場に向かうと…


赤門(大扉)が閉じていてちょっとびっくり。
160505fR.jpg
でも…日曜と旗日はいつも閉まっているんだそうな…うーん、そうだったっけ?…
そういえば…普段は懐徳門から出入りしているから…今まで気づかなかったのだな…


青葉繁れる季節。この日、なぜかほとんど人が見当たらない。それは、休日だから。
160505a.jpg
すまほだSNSだAIだと浮かれる昨今、その先には倫理観を欠いたSIの研究と開発…
静かなこの場でいろんなことを思いながら、平穏な日常が続く今をありがたく感じる。
ほっとする瞬間です。。。


東京大学総合研究博物館『知の回廊』展、5月14日(土)OPEN。
160505c.jpg
遠藤教授の展示室において、私が映像を担当させていただいております。


以前も書きましたが…
東大の大学博物館なので、巷に溢れる遊興施設化した展示とはまるで異なります。
できれば何度も足を運んでいただいて、紐解き読み解いていただくのが宜しいかと。
時間をかけてじっくり展示と対峙し『知』との格闘をお楽しみくださいませ。
ちなみに…入館は無料です。。。


黄金色に輝いてますか???

今年も我が国に黄金週間がやってきたようです。
が、私は…例年通り(?)ひたすらお仕事に取り組んでおります。


一つめ。
先日いちおう完了した映像案件。
バックアップ用とその他用ディスクがまだなので、この期間を利用して作成する予定。


二つめ。
今夏に一般公開予定の新しい映像案件、すでに撮影の方は終了していますが、
シンプルかつストレートな表現を追求する映像ですから、丁寧な編集を行うために、
いつも以上に時間をかけて、良質な作品に仕上げるべく励んでおります。


それから、三つめ。
某アーティストさんのCDジャケットを鋭意制作中。
リリース時期が到来したら、この場でご紹介できるんじゃないかな…。


と、こんな感じで連休中もアトリエざんまい。
充実した日々を過ごしておりますよ。


そんなアトリエ作業でのBGMはPerfumeさん先月発売の新譜『Cosmic Explorer』。
kozumiku.jpg
初回盤はCD+スペシャルCD+貴重なバックステージの様子を収録したDVDの3枚組。
楽曲は勿論二重丸ですが、スペシャルCDの破壊力がまた凄いというか愉快というか。
あのカッコヨイ曲に接した後でこんな抱腹絶倒のCDを聞いちゃって良いものか?(笑)。


それから↓こっちのDVDも届いております(リヨンくんもメンバー入り)。
Vol8b.jpg
かわいいデザイン。もう8枚め…てことはもう8年めなんですね、おめでとー。


『皆が遊んでいる間に張り切って仕事をする』のは若い頃から実践してきた事で、
その時間の中でこそ得られるものは多いし、何より己のレベルアップに繋がる。
それに…今回の様な場合は、アルバムをじっくり聴き込む良い機会でもあるのです。
なにしろ次のPerfumeさんのライブまで、あと2ヶ月を切ってますから。。。


いや、ナンにしても楽しい。
たいへんなコトももちろん多くて、いやもう多過ぎだけれども、
それでも毎日楽しくてしょーがない。
だからこそがんばらんと。


但し…若い頃は「ぶっ倒れてもいいから…」なんて思いつつ無茶をしていたけれど、
今、同じくらいのペースでやるとホントに死んじゃうので、
そのへんはしかと見極めつつ…。

プロフィール

喜多村 武

Author:喜多村 武
 映像Director、絵本作り、
 イラスト作画、アニメ制作、
 鉄道模型の設計などしている
 ”アトリエざんまい” な日々。
 最近は大学にて講義をさせて
 いただいたりも…。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR